不定愁訴(ふていしゅうそ)

ウィキペディアによると不定愁訴(ふてい
しゅうそ)とは、
「頭が重い」、
「イライラする」、
「疲労感が取れない」、
「よく眠れない」
などの、何となく体調が悪いという自覚症状を
訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つ
からない状態を指す。

患者からの訴え(主訴)は強いが主観的で多岐
にわたり、客観的所見に乏しいのが特徴。

症状が安定しないため治療も難しく、周囲の
理解も得られにくい。

とあります。

つまり、原因はよくわからないが、身体に
症状があらわれることです。

原因がわからないので、医者も対処に困る
やっかいなものです。

特に女性に多くみられます。

女性の2人に1人はこの不定愁訴に悩んでいる
というデータも発表されています。

不定愁訴には上述の症状の他に、

・だるい、疲れが取れない
・頭痛
・肩こり、腰痛
・目の疲れ
・冷え
・便秘
・肌荒れ
・肩こり、腰痛
・めまい
・胃もたれ
・むくみ
・吐き気
・貧血
・下痢

など、さまざまです。

女性の2人に1人は悩まさせられている不定愁訴
ですが、医師に相談する人はわずか5人に1人
です。

いかがですか?

あなたも心当たりありませんか?

一般的に不定愁訴は原因が特定できないと
言われていますが、実際に症状があらわれて
いるということは、原因が必ずあります。

原因は一つの場合もあれば、複数の要因が
重なっている場合もあります。

頭痛を例に考えてみましょう。

肩こりからくる頭痛もあれば、鼻や耳に問題
があって頭痛として症状があらわれる場合も
あります。

また、脳の血管に血栓があったりと頭痛の
原因もさまざまです。

更には、ストレスからくる頭痛もあるでしょう。

このように原因はさまざまです。

あなたが不定愁訴で悩んでいるんだったら、
悲観することはありません。

細胞レベルでそれぞれの細胞を元気にして
あげたらいいのです。

あなたには免疫システムという最強の武器が
あります。

細胞が元気になれば、免疫システムとの
相乗効果で症状の緩和が期待できます。

実際に、血行がよくなるだけで、症状が改善
される場合もあります。

2017年、私が注目している一つに水素があり
ます。

昨年12月に厚生労働省によって水素ガス

吸入療法が先進医療として認められました。
(厚生労働省 先進医療の核技術の概要
第3項先進医療【先進医療B(66種類)】)

水素は細胞自体を元気にしてくれます。

厚労省も水素が細胞を復活させることに
着目したあらわれです。

元気なからだを想像してください。

菌やウィルスが入ってきてもぜんぜん平気
ではないですか。

反対に、からだが弱った時には、すぐに
風邪を引いたりします。

細胞レベルでも同じです。

細胞が元気の場合、不定愁訴の原因となって
いるところを修復してくれます。
つまり、症状が改善されます。

水素を身近に摂れる時代になりました。

実は、私も水素サプリメント(カプセル)を毎日
飲んでいます。

以前は、偏頭痛持ちでしたが、今は全くありま
せん。

傷の治りも早く、爪や髪の毛の伸びが早くなり
ました。

私の水素サプリメントに興味のある場合は、

”スマイル総合研究所”、”ホワイトカプセル” で

検索して下さい。

もし、あなたが水素に興味があれば無料で
サンプルを差し上げますよ。

無料サンプルはこちらをクリック
http://bit.ly/2hYEKYu

水素というと、水素水が有名ですが、水素水は
効く人、効かない人がいます。

また、水素水の場合、鮮度が命です。

水素は抜けてしまいます。

水素サプリ(カプセル)の場合、からだの中で
水素を発生させますので、大量の水素がからだ
中に行き渡ることになります。

おすすめの水素サプリ(カプセル)はこちら
をクリック⇒http://bit.ly/2irleF9

話しがそれてしまいましたが、弱った細胞を
復活させることが、いろいろな症状を解決する
一番の近道ではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 


不定愁訴(ふていしゅうそ)」への1件のフィードバック

  1. ソルトと返金分 今日受け取りました。ありがとうこざいました。
    私は1年以上前から常にめまいがあり、今は仕事もできないくらいです。
    脳外科も耳鼻科も内科も何軒も行ってきましたが原因が不明のままです。
    何か治る方法がないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA